What's GYM

BIG ISLAND GYMはコンセプトジムです。

お客様の生き方を運動やトレーニングだけでなく挑戦する心を通し、より楽しく活気に満ち溢れたものにしていきたいと考えています。その為に必要な「コト・モノ・ヒト」を代表の大島がその時に感じ、本気でお客様に伝えたいと思ったものをシーズンごとに展開していきます。ファッションブランドがシーズンごとにコンセプトを出し、コレクションをするようにBIG ISLAND GYMにもシーズンコンセプトがあるコトで飽きずに楽しくいつまでも挑戦することが出来るんじゃないでしょうか。やったことがあることもないことも一度きりの人生を挑戦し続けて思いっきり楽しみましょう。

私たちの願う本気の幸せは「私たちが関わる全ての人が幾つになっても健康でいつづけ、夢を追いつづけられる」事なのです。

Training System

Counseling(カウンセリング)

お客様の目標や目的、現在の食事内容、ライフスタイルなどをヒアリング致します。パーソナルトレーニングの最大の特徴でもある「マンツーマンで最高の結果を最速で出す」ためには、クライアントとトレーナー間の共通認識が重要になります。旅行に行く際にどんなに腕の良いパイロットがいても、旅行先を伝えずに乗ってしまえばどこに着くかわかりません。逆に「この国の、この街の、この美術館に行きたい!」と明確に伝えればあとは寝ていてもそこまで送り届けてくれますよね。


Check(身体のチェック)

お客様の考えをトレーナーが理解したら、今度は身体の状態を把握して行きます。身体の硬さや柔軟性、安定性をFMS(Functional Movement Screening)という方法を用いてチェックして行きます。この結果をもとに、まずは自分の身体がどんな状態なのかを頭と身体で理解することが出来ます。処方箋のある薬と薬局で売っている薬で効き目が違うのはみんな知ってますが、トレーニングもただ決められたメニューをやるよりもあなたの身体に合わせたトレーニングプログラムを立て、それをお客様自身が理解しているという事が重要なのです。


Plan(プログラムの計画を立てる)

では、トレーニングプログラムを作る際のポイントはなんでしょうか。たくさんの種目をやること?重たい重量を使うこと?カッコイイ身体のトレーナーに教わること?いいえ。違います。パフォーマンスピラミッドを意識してプログラムを作ることです。このパフォーマンスピラミッドを軸にトレーニングを行うことがダイエットやボディーメイクを得意とする他のジムと大きく違うところです。ただ痩せる、ただ筋肉を付ける。ということではなく、トレーニングプログラムの期間やクライアントのトレーニング頻度、そしてFMSで出た結果を元にプログラムを組み立て、最終的にクライアントの身体が最高のパフォーマンス状態(目標の身体になった状態で起こりうる変化)になる為に必要なことを組み込んでいくのです。


Do(トレーニング)

ほとんどの方は、いきなり重さを使ったトレーニングを行うことはありません。土台がぐらついてる中で頑丈な家が建つはずありませんよね。まずは土台から。BIG ISLAND SYSTEMでこの土台作りに欠かせないものがMOVEMENTです。FMSの結果を元に苦手な動きを改善させるような動作を行うことで身体を使う感覚や、骨や筋肉を動かす感覚を持たせることをします。安定性と可動性が出た身体は、筋肉を増やすことなく歩くや座るなどの動きの変化と姿勢やくびれなどの皆さんが気にされている見た目の変化を瞬時に出してくれます。


Action(改善)

プログラム中はトライアンドエラーの繰り返しです。なぜなら最初から全てを完璧に出来る人はいないからです。だからこそ、その失敗を教訓にし次に活かす為にも反省と改善は必ず必要になります。その為には自分のやっていることを書き留めて記録を取っておくこと。この記録が自分の成功体験と失敗を繰り返さない為のヒントになるのです。これさえあれば自分で自分の成功を導くことも簡単に出来るようになってしまいます。


BIG ISLAND GYM TRAINING SYSTEMでは従来のトレーニングプログラムをより効果的に効率よく進めることが出来るようになっただけでなく、今までのトレーニングにはなかった即効性の効果と長期的な効果の二つを同時に感じることが出来るようになりました。